日本の物流を担っているトラックですが、街中で走っているトラックを見ると様々なメーカーやキャラクターで飾ってある所謂ラッピングトラックを見かける機会が多くなっています。ラッピングの目的は宣伝効果で、コンビニや飲料メーカーに自動車メーカーなど配送先が決まっている場合にはその商品やサービス内容をラッピングしても大丈夫な事から仕事をしながら動く看板として宣伝効果は高いです。また宣伝その物を目的として観光招致やアーティストのコンサートなどを紹介する為に走っている場合もあり、いずれにしても特定の場所に設置してある看板と違い、より多くの方の目に留まるので評判も高くなっています。こう言った宣伝効果で売り上げを伸ばしたいと思っている方も多いのですが、何処の運送会社に依頼すればいいのか分からない場合もありますし、配送先が特定していない所や多くのメーカーや工場に納入している運送会社に依頼するのは難しいです。

そう言った場合はネットで請け負ってくれる運送会社を探すのが得策で、荷物は積載せずに宣伝を目的に運行する専門の運送会社もあり、宣伝する内容で時間や場所なども細かく打ち合わせしてくれます。専門の業者の中には照明機器を搭載していて、夜間になるとより派手で美しい演出をしてくれる事から大変好評ですし、デザインが最初から決まっていればいいのですが、決まっていない場合もデザイナーと打ち合わせして納得の仕上がりです。塗装とカッティングシートでも価格は違うので、綿密な打ち合わせと見積もりを出して依頼するのがラッピングトラックで成功する秘訣となっています。